LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

2016年度早期申し込み特典

2/29(月曜)終了

3/24(木曜)

これまでに申し込むと、
●前の学年の復習ドリル

●ちょっとした勉強おもちゃ

●ポスター

などがおまけに付きます。

学年が2年から上では、

全学年のまとめになる
【実力診断テスト】があります。

各学年の詳細は、
↓こちら公式サイトでご覧ください。

(4月号から開始の最終は4/25)

●チャレンジタッチで使う
「専用タブレット」無料キャンペーン

進研ゼミのキャンペーンで50万名様限定専用タブレット無料の紹介イラスト

50万人まで無料なので、
このキャンペーンが終わり次第、

このページの内容も変更します。

※2015.01.15記述

基本、進研ゼミのタブレットは

チャレンジタッチの勉強以外に
使用できません。

退会してもカメラ機能など一部のは
利用できます
が、

使わなくなると思っていたほうがよいと思います。

なので、チャレンジタッチを考えているなら
今の無料キャンペーン中に入会したほうが
いい
と思います。

6ヶ月以内に辞めると、
チャレンジパッドの代金は別途支払いと
なるようですのでご注意下さい。

ですが、一度やめてまた再開しても

このチャレンジタッチのコースがあれば
このタブレットも使えるので

とりあえず始めて見るのもいいかもしれませんよ。

例えば、1年生で入学と同時に始めて、
やらずに半年でやめた
としても、

3年生でまたチャレンジタッチを始めよう
なったとき、

すでにタブレットは持っているので
月々の支払のみで始められます。

進研ゼミのタブレットは一度入っておくと、やめた後再開しても使えると説明しているイラスト
※チャレンジタッチの受講がある場合に限ります。

小学校低学年は、大抵の子供は
それほど勉強に遅れをとりません。

少しずつ差が出てくるのが
3年生・4年生あたりから。

3年生の割り算、4年生の分数
つまづきの一つのようです。

タブレットなら、
絵でイメージできるよう、
わかりやすく教えてくれる
ので、

その頃から習い始めるのも
いいかと思いますよ。

タブレット学習で有名なのは
この[チャレンジタッチ]

[スマイルゼミ]です。
私のおすすめは
スマイルゼミの方。

クリック先で比較しています。
【スマイルゼミ小学生】
チャレンジタッチとスマイルゼミの比較一覧表

【スマイルゼミ中学生】
スマイルゼミのタブレットを使ったイメージの漫画

最近では[Z会]がタブレット学習を始めました。
(3・4年生のみ)

Z会の情報は
↓こちら

【Z会小学生】
Z会のコース紹介イラスト

こちらはipadをお持ちであれば
それを使うことができます。

タブレット学習は、勉強嫌いの子供でも
比較的楽しく勉強できる方法ですよ。

LINEで送る
Share on Facebook
Pocket