Pocket

リアルタイムで会話ができる集団ネット塾スクールZのイメージ画像
息子たちも通っている大手塾「第一ゼミナール」と通信教育大手「Z会」が業務提携し行っている「スクールZ」。


※スクールZとよく似た名前の詐欺のような塾があるようです。気をつけて下さい。


自宅で出来る通信教育やネット塾を色々見てきましたが、これはおすすめです。

先生とリアルタイムで会話ができるというのがいいですね。

塾に通いたいけど、近所に塾がない

送り迎えが出来ないので、遠くの塾に通えないなど、地理的事情で塾へ通えない場合、この本物さながらのライブ塾はピッタリだと思います。

通信教育は続かなかったが、やっぱり自宅で学習したい

塾へ通うのを嫌がるお子さんもいるとおもいます。

そのため通信教育をしてみたけど、全然続かなかった…

そんな場合でも、このライブ塾なら、指定の時間できっちり先生が待っているので、やり続けなければ行けない気がして続けやすいと思いますよ。

あまりにも人見知りが激しい場合には、個別のライブ塾も選べます。
(費用は高めです。)

テキストについては、ネット塾でありがちな、ダウンロードして印刷というタイプではなく、冊子を配布されます。

また、先生と生徒たちのホームルーム(意欲喚起指導)も行われます。

勉強に対する心構えやテスト準備に必要な期間は?など。

本当に塾そのものですよ。

集団塾と個人塾の違い

中3の長男が第一ゼミナールへ通っていますが、第一にも個人塾「ファロス」があります。

友人はファロスへ通っています。

どうして集団塾ではないかというと

●成績が集団塾コースへ達していない。
(近所の第一は小さめなのでコースが少ないため)

●部活が遅くまである

この2点から個別塾ファロスになったそうです。

第一ゼミナールには入塾テストがあり、その成績で集団塾には入塾できない方もいらっしゃいます。

以下は第一ゼミナールの場合の説明です

<集団塾>
●成績がある程度ある
●決まった時間にくることが出来る

 
<個別塾・一人~2人>
●成績が芳しくない、もしくはその教室レベル以上の成績を望む
●習い事等で自由に時間がとれない

例1:ネイティブの英会話教室にも通っていて集団塾との時間が合わない。
例2:外部のサッカー部に所属していて遅くまで練習がある。
例3:五教科合わせても100点にもならないのでなんとかしたい。

第一ゼミナールがとZ会が運営しているこのネット塾も同じく、集団コースと個別コースがあります。

コース説明

定期テスト90点ゲットコース

<週一で決まった時間にライブ授業>
 公式サイトの時間割を見たところ、

 中1は夜7時以降、
 中3は8時以降の授業もあります。

●英語・数学は教科書に沿った学習
(※指定教科以外の対応は公式サイト参照下さい)

息子の使っていた指定教科に基づいたテキストを紹介します。

↓2017年度卒業ですので、デザインはまた変わるかもしれません。

↓中身はこのようになっています。

学校の教科書とは違い、単元をまとめて説明したページと、その後は実践問題という形式です。

個人的に学校よりわかりやすく感じます

●国語・理科・社会
第一オリジナルカリキュラム

この90点コースでも、長男の通っている第一ゼミナールと同じく習熟度別に学習します。

第一のテキストはオリジナルもあり、そのオリジナルには、標準レベル/発展問題レベルの両方が入っています。

そのため、標準クラスから発展クラスへの変更した際はテキスト変更なしで出来るし標準コースであっても、発展問題を自主的に学習できます。

同じテキスト内に標準と発展問題の両方があると絵で解説

↑実際の教科書にはA・B・Cと記述されています。
(Cが難しい。)

このテキストは使うのか未確認ですが、おすすめの問題集ではあります。

スクールZに入塾しているなら、問い合わせたら購入できるかもしれません。

ちなみに長男は英国数のみ受講していましたが、受講していない理科・社会のテキストも購入できました。

*–追記2017.03.08–
長男、難関高校に合格できました。
進研ゼミでは最難関コースに記載されている学校です。
最後まで理科社会は受講せず自主学習です。
教科が選べる第一でよかったと思います。
*——————

この集団塾コースにどうしても時間が合わない場合は個別塾になると思いますが、個人的には集団塾のほうがおすすめです。

月謝も本物の集団塾より安いです。

中学生の塾の月謝の目安は、1教科 -1万円程度。

※まとめて五教科受けると割引はあります。

中3はほとんどの子供が五教科受講しています。

こちらのスクールZは、1科目 -  5,800円

集団塾のメリット

同じ教室の子供達は友達であり、ライバルでもあります。

だからモチベーションを高めやすいと思うのです。

公開テストは塾生の上位は表彰され、配布プリントに名前がのったりと、友人と競い合うこともします。

また集団塾の授業は多くの子供を見るので質がいいプロの講師が見てくれる場合がほとんどです。

集団塾のデメリット

ついていけない場合があります。

そんな場合は下のクラスがあるなら移動、だめなら個別指導になっていきます。

その他コース

SUR高校受験合格指導会 公立トップ高合格コース

あまり知られていないですが、第一の中でも成績優秀さが入ることが出来る「SUR高校受験合格指導会」というのがあります。

この「SUR高校受験合格指導会」、かなり優秀だそうで、偏差値が70以上程度だと聞きました。

スクールZでは偏差値65以上となっています。

映像学習コース

映像を視聴するのみ。

ライブ授業はありません。

こちらは、格安ネット塾「スタディサプリ」のような視聴サービスだと思います。

スタディサプリも受講したことがあります。
↓この記事はこちら
長男スタディサプリ体験
勉強サプリの数学を実際に受講している息子の写真

5教科で980円

↑国語を試しています。

今は国語も第一で習っていてスタディサプリもやめました。

正直、見るだけの受け身授業なので、続きませんでした。

このスクールZがおすすめだというのは、受け身授業じゃないリアルタイム塾のコースです。

わからなければ、その場で聞けばいい。

一人だと面倒でほったらかしにしてしまいます。

自分一人で頑張れる、そんなやる気がある子供なんて、かなりの少数派です。

授業風景の動画を公式サイトで視聴できます。

無料体験も受付中。

*スポンサー広告--- *------------

「 スクールZ 第一ゼミナール 」で検索するとサイトが出てきます。

ただし、本物の塾と同じように定員があり、満席になると募集を締め切るそうです。

その際はご容赦下さい。

「5教科でこれなら安い!」はじめたとZ会、進研ゼミなどの自宅学習で続かず、お金が無駄になっていくより

数学・英語の積み重ね教科だけでもきちんと勉強していたほうよいです。

特に数学は中学で落ちこぼれる子が多く、3年では10点、20点などの子も増えてきます。

個人的には安く5教科より、同じ価格でしっかり1教科

実際、理科社会は半年もあれば、取り返せると思いますよ。

「スクールZ」は塾だけど通信教育なので費用も安くおすすめです。

無料体験では、ヘッドセットとWEBカメラも塾の方で用意していただけます。

ヘッドセットとWEBカメラは塾が用意してくれると絵で説明

塾へ行きたがらない子も、この無料お試しなら家なので試してみるかもしれません。

息子たちは二人共、塾は好きです。

先生が面白いし、授業もわかりやすいと言っています。

イード・アワード顧客満足度ランキングでも、

↓第一は子供が好きな塾1位でした。
塾ランキング

先生の質がよいと感じます。

手頃な塾がない場合、このネット塾、おすすめですよ。

*スポンサー広告--- *------------