LINEで送る
Facebook にシェア
Pocket

夏休みの終わりに長男の通っている第一ゼミナールで志望校判定テストが行われました。

第一ゼミナールの志望校判定テスト国語の結果
結果、国語が思わしくなく特に文法が壊滅的だとわかりました。

理数系は好きなのですが文系の科目は自分からほとんど勉強しません。

塾も英語と数学のみ習っています。

なので、国語はいつもとても悪い結果です。

で、今回は先月からスタディサプリ(旧勉強サプリの頃です)に入会したので、
文法問題がないか探してみました。

スタディサプリで見つけた文法問題の写真
—-

    ※スタディサプリとは
    リクルートが運営している、月980円で受講し放題格安ネット塾

—-

長男は苦手な科目は
自分から勉強しません

息子いわく
長男の学習心理を漫画化した
「勉強しないといけない」と
心のなかでは思っていても、
国語は嫌いなので、
実行に移せないというのです。

なので、私が
「このプリントで
文法を勉強して」

といって、スタディサプリのプリントを渡したらすんなり始めました。

どうやら長男は勉強を強制的にさせてほしいと思っているフシがあります。

ちなみに上の「動詞の活用法」テキストは

↓ここからダウンロード
スタディサプリの文法テキストのダウンロード方法

スタディサプリは小4~中3までどの学年もどの教科もやりたい放題です。

特に文法は中1・中2と学年をまたいで習っています

中1の文法がわからない、そんな時でもスタディサプリなら即復習できます。

スタディサプリの学年変更方法を説明しているイラスト

理科・社会についても同様のことが出来ます。

特に歴史は、縄文~平安時代が苦手のような特定の時代が苦手な子供も多いと思います。

そんな時も対応できますよ。

平安京に遷都した天皇は誰でしょう?

「桓武天皇」です。
スタディサプリ歴史のテキストの写真

学年をまたいで勉強できるのはとても便利な機能です。

またテキストも
ダウンロード形式なので
印刷も何度も出来ます。

テスト前に、苦手なところだけテキストを印刷して勉強し直すと楽に点数アップできそうですね。

こんな感じでスタディサプリを活用しています。

今は1週間無料でお試し出来ます。

登録する際お試し期間だけの利用のつもりでもクレジットカードが必要ですが、 期間内に退会するともちろん無料。

退会方法も簡単です。

↓解約方法はこちら
スタディサプリの退会方法を説明しているイラスト
↑このように、保護者画面から簡単に見つけることが出来ます。

意地悪なサイトだと退会画面がなかなか見つかりませんがそんな事はありません。

次から登録方法です。

1)保護者のリクルートIDを作成
※持っている場合は不必要

2)スタディサプリサイトへ

3)子供の情報を登録

4)支払い方法登録

<スタディサプリ開始>

国語・数学・英語
教科書を設定します

長男が通っている第一ゼミナールは
1教科-約1万円

こちらは小4~中3まで受け放題で
1ヶ月980円

(12ヶ月まとめ払い
9800円)

ネット塾は安いものが多いのですが
こちらは本当に格安
です。



↑クリック先では、
まとめて支払いすると
安くなる説明
が、
下の方にあります。

すぐに登録せず、例えば6ヶ月プランなら5390円など更に安くなるので確認してからの登録がよいと思いますよ。

今は無料期間があるので気になるなら試してみてくださいね。

LINEで送る
Facebook にシェア
Pocket