Pocket

次男が1年生から習っていたスイミングをやめ
塾の算数を受講するく
ことになりました。
スイミングをやめて樹クエ行くと描いているイラスト
スイミングは月/6000円弱

塾は税込みだと1教科、約9000円弱
それに教科書代やら、春期講習費など

別に追加でかかります。

なので、2教科なんてとんでもない!

今後は塾と通信教育ポピーを併用していきます。

行く塾は、中2長男の通っている
「第一ゼミナール」です。

ちょうど長男の懇談があったので、
話をしてきました。

小学校から塾へ行っている子供は
国語と算数の2教科という場合が

多いそうです。

でも、我が家はそれは厳しいと
正直に相談した所
塾の先生に一教科だけの受講の場合だと算数がいいと言われているイラスト

算数を習わせて欲しいと言われました。

次男は国語の成績がすごく悪いのですが、

(↓その話はこちら)

■28点だった塾のテスト、今回は?
進研ゼミで塾の実力判定テストの点が2倍以上になったと描いている

それでも算数と言われました。

小学生だし国語を習わせたほうがよいかなとも
思うのですが、

「国語はご家庭でお願いします」とのことでした。

私も進学校というわれる私学出身ですが
最も難しいと感じたのは数学でした。

そして、頭がいいとよく言われる長男も
中2でまず数学の塾通い。

(+英語も受講し始めました)

そして、数学だけは塾へ通ったらあっという間に
成績が上がりました。

長男は小学校ではポピーのハイレベルワークを
自宅で学習。

難しいので、私も解くのを手伝っていました。

国語と算数、両方買いましたが
長男は算数のほうが手こずっていました。

小学校では算数のほうがずっと成績がいいのに
です。

※ハイレベルワークはポピー受講者のみ別途購入

1年間で1冊 1543円

算数・国語は別になっています。

↓学校の勉強より更に上の
↓応用問題がたくさんのっています

↑公式サイトの見本。
(5・6年のみ)

おすすめの問題集です。

難関高校を中学で目指すなら、

小学校でも【難問ワーク】の
学習を強く勧めます。

進研ゼミなら

×「標準コース」
◯「挑戦コース」

進研ゼミの挑戦コースも受講しました。

■進研ゼミ・ポピー「難しいコース」比較
進研ゼミの五年生12月の教材の写真

実際やった所、ポピーの方が、
難しいレベルの問題が多いし、

価格もおもちゃがない分安い

進研ゼミはやめてポピーを続けます。

もしポピーに興味がありましたら、

今は2月なので、新入生は、
キャンペーン中
ですよ。

おすすめは文房具です。

↓こちらから無料資料請求できます。

Z会なら、普通のコースでも
十分だと思います。

Z会は教科別に受講できるので、

塾通いしているお子様には
評判がよいですよ。
算数なしで国語のみの受講などもZ会は選べると絵で説明

■小学生Z会詳細
Z会資料請求の時に入っていた国語の見本

↑資料請求し、次男が実際に
問題を解きました。

難しかったです。

でも残り3教科をZ会で受講となると
ポピーよりは高い
ですね。

*———-
【ポピー6年・受講料】
月々 3,400円 
+1500円
のワーク2冊

【Z会小学生】
国語・理科・社会
(3教科・スタンダードコース)

月々払い 5,862円
*———-

もしお子さんが次年度3年生・4年生なら
Z会のタブレット学習がいい感じです。

今後、日本の小学校では英語学習に
力を入れていくと思われますが、

紙の教材だと音がないんですよ。

Z会はタブレットと紙の併用なので、

私は最も学習効果が高いのではないかと思います。

進研ゼミも新しくハイブリッド学習が
始まる
ので、またそれも詳しく調べたいと
思っています。

また調べたらサイトにアップしますんね。

1週間以内にその記事をアップします。
(2/23までに)
*–追記2016.02.18–*

進研ゼミ・ハイブリッドコースも調べて書きました。

今までのチャレンジタッチよりこちらのほうがよいですね!

■進研ゼミ小学講座3コースの説明
進研ゼミハイブリッドコースはタブレットとテキストの両使いだと説明している

*——–追記終わり–*

在宅ワーク(広告漫画作成)をしていて
そちらが忙しく、最近更新が滞りがちでしたが

ちょっと落ち着いてきたので、頑張っていきます。