キャンプのテーブルについて

LINEで送る
Pocket

キャンプに行く前に
バーベキューを体験されて
いる方は多いと思います。
BBQならテーブル1台でダイジョブだがキャンプでは足りないと言っているイラスト
BBQの時は
テーブル1台で
なんとかなっても
キャンプだと足りない。

調理スペース
食卓テーブル
最低2台はほしいです。
キャンプの時テーブルは食卓用と調理用の2台いると説明しているイラスト
そして、テーブルと
チェアはできるだけ
ばらばらで使用可能な
タイプがより便利。
子連れアウトドアではテーブルとチェアがくっついたタイプは使いづらいと言っているイラスト
イスを物置代わりにしたり、
BBQグリルの方に
1台だけ持って行ったりと
チェアは色んな場面で
活躍します。

上のテーブルとチェアが
一体化した、
ピクニックテーブルは
子連れにはオススメできません。

ブルーのテーブルとチェアがくっついたピクニックテーブルはイスとテーブルの距離が遠く子供が使いづらいと説明しているイラスト
また、構造が複雑なので
関節部分が壊れやすいです。
キャンプ入門に
無難なテーブル・チェアセット

↓こんな感じ
キャンプを始める際の必要なテーブルとイスの数を書いたイラスト
4人家族の場合です。
でもこれ、全部揃えると
結構な量で、車載も大変!
家での収納もかさばります。
で、テーブルで
オススメなのがロール式タイプ
キャンプの時は荷物がかさばるのでロール式テーブルがおすすめだと説明しているイラスト
我が家も愛用中。
収納サイズがとても小さいです。
イージーロール2ステージテーブル110とスリムチェアの収納袋のサイズを比較した写真
写真はコールマンの
イージーロール
2ステージテーブル110。

今は天然木スギ製もでていて、
家の庭でバーベキュー
されるなら見た目がよいです。
■Coleman(コールマン)
ナチュラルウッドロールテーブル/110

icon
icon
ナチュラム価格11,800円(税込12,744円)
耐荷重:約30kg
天板:スギ 
フレーム:アルミ
ロースタイルもOK
木の風合いがアウトドアに
馴染みます

↓クリック先レビューが多い
↓取扱店一覧です
コールマン・ナチュラルウッド
ロールテーブル画像一覧

↓普通のアルミ製はこちら
■楽天

9,980円(税込、送料込)
汚れも気にならず、
実用的です。
ただ、このロール式テーブルは隙間に挟まった食べこぼしが掃除しにくい事も。

そんな場合は、ちょっとたたむとすぐに取れます

5人家族、またそれ以上なら少しワイドな3つ折りテーブルが便利です。

↓クリック先レビューが多い順(楽天)
コールマン・アルミ製
ロールテーブル画像一覧

■Coleman(コールマン)
ナチュラルモザイクリビングテーブル140
icon
icon
ナチュラム価格9,241円(税込9,980円)
これ、たたむと二つ折りより
小さい
んですよ。
友人が使っていますが
大人数でのBBQの時、
ローテーブルにして
大活躍
していました。
↓クリック先
↓初心者向けセット品
です
コールマン・モザイクテーブルや
チェアセット品など画像一覧

あと、ツーバーナーをお持ちの方には
バーナースタンドと
セットのテーブル
も便利
icon
icon
ナチュラム価格5,537円(税込5,980円)
かなり安いです。
ハイランダーは
ナチュラムのオリジナルブランドで
そこそこの品質と
価格の安さが魅力的。

キャンプを何度かすると
ほしくなるツーバーナー

家では、炭を使わず、
キャンプする
こともあります。

夕食はカレー、朝食は食パンと目玉焼きとウインナーとかですね。

我が家は観光も兼ねたキャンプもするのでそんな時はツーバーナーです。

このハイランダーシリーズは
かなり安いので、2台めにいいかなとも思います。

Hilander(ハイランダー)
2wayキャンプテーブル
 90×60
icon
icon
ナチュラム価格3,222円(税込3,480円)

ハイランダーはコールマンに比べてテーブルでは少しがたつきがあるようです。

こちらではいろんなおすすめテーブルを紹介しました。

↓こちらはチェアのコーナーです
キャンプにおすすめのチェアのkoteiページヘのへのリンクアイコン

キャンプの時はかなり長い間イスに座ります

くつろげるキャンプには意外に重要なチェア選び。

よろしければ同時に御覧ください。

LINEで送る
Pocket

キャンプ記事

就寝テントの説明と設営のコツ

テントの説明と・初心者におすすめテントを ...
続きを読む

日よけタープの種類とキャンプにおすすめタイプ

キャンプする時に 雨除け・日よけのタープ ...
続きを読む

キャンプ用チェアについて

キャンプと日帰りBBQでは おすすめチェ ...
続きを読む

キャンプのテーブルについて

キャンプに行く前に バーベキューを体験さ ...
続きを読む

ツーバーナーでおいしい朝食に。

キャンプを始めたばかりだと、大抵調理器具 ...
続きを読む

ペグ(杭)説明・種類

ペグはテントやタープに最初から付属してい ...
続きを読む

焚き火ができるBBQグリル色々

日帰りBBQと違い キャンプは暗い夜も ...
続きを読む

キャンプのわかりにくい用語説明

■持ち物チェックリストは↓新ページヘ。 ...
続きを読む

オートキャンプ場とは(初心者向け)

はじめてのキャンプなら オートキャンプ場 ...
続きを読む

キャンプにおすすめクーラーボックス

キャンプ初心者で失敗しやすいのがクーラー ...
続きを読む

ランタンの種類と必要な個数

キャンプの必需品「ランタン」 種類の説明 ...
続きを読む

春秋・夏別おすすめ寝袋(シュラフ)

まず、シュラフ(寝袋)には大きく分けて【 ...
続きを読む

キャンプの夜もエアベッドやマットで快適に

テントの床は硬い地面。 銀マットを敷いて ...
続きを読む

ダッチオーブンのおすすめはどれ?

ダッチオーブンで作った料理はすごくおいし ...
続きを読む

キャンプ持ち物チェックリスト

◎チェックリスト◎ チェックボックスにチ ...
続きを読む

2017/02/28