タープテントでキャンプ出来るの?

2016/07/01

LINEで送る
Pocket

タープテントをキャンプ場で使っていいのかと問うているイラスト

キャンプ場でよく見るのは

春ならスクリーンタープ、

夏はヘキサタープでしょうか。

キャンプ場でよく見かけるタープはスクリーンとヘキサだと絵で説明

雨や風にはスクリーンタープが強いので、二泊・三泊となると、天候が崩れた時にも安心です。

またヘキサは開放感があり、とても気持ちいいです。

でもキャンプしない家庭なら、持っているタープはタープテント(ワンタッチタープ)が一般的だと思います。

それで、キャンプしている方もいます。

初心者のかたは比較的このワンタッチタープの方が多いように思いますよ。

↓我が家も昔はそうでした。
我が家がキャンプでワンタッチタープを使っていた頃の写真
↑随分前です。写真に写っている長男は現在中3。

日帰りBBQでは定番タープで、キャンプへ行かなくてもこれなら誰でも見たことがありますよね。

(日帰りBBQ向けのタープは
↓こちら)
BBQにおすすめの日除けタープのページ用アイコン

ですがキャンプ場ではこの形はおすすめではありません。

タープテントは、風が吹くとあおられ、雨が降るとタープの中はびちゃびちゃ。

また、日陰になる範囲も少ないので、日差しのまだきつい夕方でも影に入れなくなります。

なので、我が家ではいつも写真のようにブルーシートで延長していました。

雨も日差しも防げます。

そして夜は風があると片付けてから就寝していました。

タープが飛んでいって誰かのテントを破ったり怪我をさせたりしては大変です。

荷物は車の中やテントに収納しました。
オートキャンプ場(車が横付けできる)でしかキャンプしないので、それほど大変ではなかったです。

↓オートキャンプ場の説明はこちら
オートキャンプ場とはなにか説明しているサイトのアイコン

ただ、二泊以上となると、このタープテントは使っている人はかなり少ない。

風が強かった時、夜タープを片付けるなんて面倒ですよね。

我が家もやっぱり片付けるのは面倒なので、ヘキサタープを購入しました。

そんな事情から、初めはタープテントでも、たいていの方がヘキサやスクリーンを買い足します。

ヘキサを選んだ理由はその収納の小ささからです。

我が家はマンションで、車に積む時も家においている時も

大きいサイズは困ります。

収納時の写真をのせますが
ヘキサタープとタープテントの収納サイズの比較
↑タープテントに比べ、こんなにもヘキサは小さいんですよ。

持ち運びもかなり楽。

それでなくてもキャンプは荷物が多いので、この小ささは助かります。

私が最初欲しかったのはデザインがかっこいい、使い勝手もいい

↓こちら
■ユニフレーム(UNIFLAME)
REVOタープ
icon
icon
ナチュラム価格22,130円(税込23,900円)

キャンプ場でも見かけるのですが、シワがなくとても美しいのです。

変形タープで、2カ所、地面に直に打てるので、ピシっと張れるそうです。
reboタープの説明画像

日差しや雨も遮ってくれるし、いいなと思いました。

↓こちらはamazonです。
amazon・レボタープ一覧

REVOタープは、三角形のテントをくっつけることができ、まるでスクリーンタープみたいに使えるようにもなります。

↓楽天の方が取り扱いが多いです。
楽天・レボタープ一覧

ただ、こちら、結構大きめ。

我が家はいつも、フリー区画ではなく、高規格キャンプ場で決まった場所に設営しなければなりません。

そのため、購入したのは設営が簡単な

↓こちら
■Coleman(コールマン)
XPヘキサタープMDX
icon
icon
ナチュラム価格16,481円(税込17,800円)

上の写真の収納袋がこれです。

設営もかなり楽。

子供も手伝えます。
コールマンのクロスポールヘキサの設営が簡単だと絵で説明

また、ポールが二本あるので、片側だけ高く、片側は低くなん言うこちもできますよ。
クロスポールヘキサは片側だけ高さを変えることが出来ると得で説明

隣のサイトと近すぎるとか、雨が斜めに降ってくるとかの時便利です。

あまり広げ過ぎると倒れるのでご注意下さい。

サイズはSとMDXがありますが、

ファミリーキャンプならMサイズぐらいがおすすめ。

我が家もMDXです。

↓amazon
amazon・クロスポールヘキサ一覧

楽天は、ポイント10倍ショップで購入がお得ですよ。

↓また今年は赤い色がでているようです。

楽天・クロスポールヘキサ一覧

ヘキサタープは安いものも多いのですが生地が薄く、日差しがきつい夏は正直、安物は暑いです。

コールマンとユニフレームでは、コールマンの方が暑いです。

スノーピークのヘキサは涼しかったです。

影が濃い色でした。

ないよりはマシなので、予算に合うものをどうぞ。

↓レビュー多い順に画像で表示。
楽天・ヘキサタープ
感想の多い順画像一覧

↑安いヘキサタープは6000円ぐらいのものもあります。

※何度か使うと破れてきます。

キャンプの時のタープの下は過ごす時間が最も長いです。

できるだけ快適なものがよいと思います。

LINEで送る
Pocket

アクセスが多い人気記事

【アクセスが多い人気記事】

管理人のサイドビジネス

4コマ漫画バナー
管理人は、
カラー4コマ漫画を格安¥3000で
作成するサービスをしています。
イラストの依頼もお受けしています。
↑クリック先
「お問い合わせ」
からどうぞ。

RSSフィード

RSS Feed RSS - 投稿

更新情報などをツイートしています



■サイト・管理人・リンクについては
↓こちら
【About】

-家族でキャンプを楽しむには
-