Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/siomama/siomama.minibird.jp/public_html/benkyou/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

塾がダメで家庭教師。そこで人生の転機が。

塾がダメで家庭教師。そこで人生の転機が。

今回は私の中学時代の
塾と家庭教師の話
です。

私は大阪の私立の進学高校出身です。

でも中学時代、内申はよくありません

提出物・宿題は一切出さず
遅刻も多い。

中学の頃学校の態度が悪くテストの点がよくても内申が悪かった過去を4コマ漫画化
不良ではないですが
素行はあまりよくありません
でした。

先生に口答えもよくしていて、
シンナーを吸っているような不良さんとも
授業中、ケンカになったりとかもありました。

※私は運動神経がよいほうだったので
不良さんとケンカになっても
1対1なら負かしていました。
(でも体力がなく病弱です)

不良さんとケンカした後は
仲良くなっていましたよ。

※私は不良ではありません!

本の虫で知識は豊富、
記憶力もよい方
で、

教科は理数系が好きでした。

勉強はあまりせずとも
中1・中2ぐらいは点はとれ、

実力テストなどの偏差値は
62~63程度あっても、
内申点は平均より少しいいぐらい。

我が家は両親とも自営業をしていて
私はほぼほったらかしでしたが

このままでは高校受験に困る
両親は思ったのでしょう。

中3になり、
まず塾に連れて行かれました。

ですが塾は内申が悪すぎて、上位のクラスでは
受け入れてもらえず、

とりあえず平均的なクラスに
体験入塾。

でも授業を受けても、簡単すぎて
面白くなく全然成績は上がりません。
(当然)

提出物・宿題もやっぱりしない。

それで私の両親は、内申点的に上位はだめな為
私の公立高校進学は断念。

そして上位の私立高校入学へ向け
家庭教師を雇いました。

最初に来たのは、かわいい女子大生。

優しく、怒らないので、
私はなめてかかりました。

成績も上がるどころか、反対に下がり、
提出物も出さず、結局何も変わりません。
両親は家庭教師を雇ったが成績が上がらなかった時の話を4コマ漫画化

2ヶ月ほどでやめたと思います。

そしてその次に家庭教師としてきたのが、
中年の怖いおじさん
(神戸大卒だったと思います)

すごく怖くて、やらないと怒られます。

次に雇った中年家庭教師が厳しく、成績が上がったという話を4コマ漫画化
家庭教師の時間中も
よそ見すら許されないぐらいでした。

ずんずん・ガンガン難問ばかり解かされて、
辛くて私は涙を浮かべたこともありました。

でも成績はかなり上昇。

偏差値も65ぐらいまでなったと思います。

提出物も中学三年生で夏休みの宿題を
久しぶりに全て提出
しました。

夏休みの宿題を出したのは
小学校2年生以来、7年ぶりでした。

そして、高校入試。

無事、その進学校に合格。

私の学習姿勢の転機は塾ではなく
あの家庭教師のおじさんだった
と思います。

あの怖いおじさんに出会わなければ、
成績はぐっと下がっていたと思います。

(勉強の時以外は
 優しい面白いおじさんでした)

こんな経験があるので、

塾に行っても家庭教師でもダメだったとしても

よい家庭教師に出逢えば、

成績は上がるのではないかなと思います。

そして、家庭教師でも重要なのは
人選
ではないでしょうか?

以下で家庭教師について調べてみました

*————-
首都圏ならおすすめはノーバス

■ノーバス

↑中学受験・高校受験対応

(Q)講師の変更はできるの?
 (A)変更できます。
 相性が合わない場合などは何度でも無料で変更できます。

↑ノーバスQ&Aよりの抜粋です。

講師が何度でも変えられるとなっていて、
必ず合う先生が見つかるのではないかなと思いました。

またネットは講師のブログを探しました。

その方はとある超大手塾とノーバスの両方を経験し
ノーバスさんの方を好評価されていました。

(超大手塾はボロボロに言っていました)

通常なら、家庭教師をとった保護者の
感想
を探すと思いますが、

情報操作されている可能性が高いんですよ

家庭教師・塾などは生徒・先生の両方の情報を
探すと良い結果に結びつきやすいと思います。

*————-
■あすなろ(関東・東北)


●家庭教師なのに料金が安い

●講師を無料で何度でも変更

●塾のテキストは購入必須ではない

↑教材は購入を強くすすめられると
思いますが、気合で拒否

保護者の方で用意することも出来ます。

長男は塾(第一ゼミナール)で2教科受講していました。
3年になり3教科に増やしました。

一ヶ月の受講費は教科書代なども考えると
3万円以上になります

あすなろさんは、教材購入を
拒否する
と結構安いのではないでしょうか?

肝心の先生ですが、登録者数が多いので、
当たり外れも多い
と思います。

納得できる先生に出会えるまで
遠慮せず、ガンガン交代してもらうこと

が重要だと思います。

子供には時間がありませんからね。

*————-
注意する家庭教師会社

■デスクスタイル(関西以南)
テキスト代が高いと、今一つの評判です。
安いわけではないです。

なのでご注意下さい。

関西では目立ってよい所が見つかりませんでした。

【悪い家庭教師会社の見分け方】

●テキスト代が異様に高く購入が必須
↑これはテキストだけ買わせて、終わりという場合が
多く見受けられます。

テキストは市販の教材でも探せば十分です。
*————-
家庭教師はどの会社も評判にばらつきがあります。

それは相性が良い先生だったかどうかだと
思いますよ。

やはり悪いままだと成績は伸びません。

※運が悪い場合は、成績を上げずに、
コマ数を増やして(週1→週2)稼ごうとする悪徳先生に

当たることもあるそうです。

個人契約だと、合わなかった時のチェンジが

出来ないので、無料でチェンジのある
大手の家庭教師会社がおすすめ
ではあります。

また中学1~中2ぐらいなら、保護者の方での
教えられます。

通信教材を使って、保護者の方が、
家庭教師の代わりになりませんか?

我が家は中1まで長男に私が教えていました。

最も安くすみますよ。

このブログでは通信教材について
いろいろ調べていますので

よかったらご覧ください。

最後に、家庭教師のおじさんと書いていますが、
実は老け顔で若かったのかも知れません。
そうだとしたら、おじさん、ごめんなさい。

ブログ記事:中学カテゴリの最新記事