Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/siomama/siomama.minibird.jp/public_html/benkyou/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

通信教育で英検準2級がとれるかも?!

通信教育で英検準2級がとれるかも?!

高校入試までに英検準2級以上を取ると
入試優遇がある高校があります。

また単位認定制度がある学校も。
英検準2級以上を持っていると入試優遇などが受けられる場合があると説明している

↓こちらが制度がある高校一覧
■日本英語検定協会・認定校
(他サイトへ飛びます。)

なので、長男ももちろん
取りたいと言っています。

(言っているだけ)

私が住んでいる市では
英検受験の補助制度があります。

そのため、中学生で英検を受ける生徒が
とても多い。

ですが、準2級を在学中に受かるのは
ほんの少しだけだと聞いています。

※英検の受験料補助制度のある市は
意外と多いので、ぜひ調べみて下さい。


長男は小学校5年生から、英会話教室に
通っていました。

その教室ではCD聞き取りの
宿題が毎回ありました。
英会話教室では英語で話しているCDを聞いて、何を言っているのか書き取る宿題があったと描いている
ネイティブの発音で、
かなり難しかったです。

普段聞いているからか、リスニングのテストは
いつもよい方でした。

ですが、筆記の試験は今ひとつ。

成績向上のために最近、
「塾の英語」に切り替えたのですが

もちろんリスニング問題は激減。

多分リスニング不足になっていると思います。

それで、なにかないかなと探していたら、

タブレット学習の
スマイルゼミ

【英検準2級合格】用
<英語プレミアム>というのを発見

会話ベースで文法を学習するそうで、

ストーリー仕立てになっているようです。
スマイルゼミの英検対策はストーリーを楽しみながら学べる形式だと説明

長男はライトノベルが大好きなので、
ストーリー仕立てというのは魅力的。

また、なんと、バーチャル面接もあるそうです。
スマイルゼミではバーチャル面接で面接の対策をしているとイラストで描いている
普通の通信教育では
無理
ですよね。

英会話教室では、模擬面接のような事を
やっていました。

ところで実は、私も英検を受験したことが
あります。

進学校でしたので、英検2級?を
受けさせられたと思います。

面接はネイティブの方でした。

当時(私は40代中ほど)は外国人を
見る機会すらあまりないような時代ですが、

面接ではいきなり話しかけられます。

頭は真っ白!見事落ちました。

面接対策、必要だと思いますよ。

今の時代、英語は将来必須になると思います。

長男の友人は、PS3のオンラインゲームで
外国の方と片言の英語で遊んでいる
そうです。

また長男もそれをしたいと言っていました。

このスマイルゼミの英検コースなら

勉強嫌いの長男も受講したがるかも?!
思ったのですがどうでしょう?

また今までの英会話教室は
月、1万円近くかかっていたのですが

このタブレット学習では
月額¥2,980(税抜)〜

となっていて、価格も魅力的。

英検コース詳細
↓クリック先真ん中辺り。

スマイルゼミは普通に5教科の勉強も
受講できます。

勉強嫌いの子供、成績が悪い子供でも
食いつきがよく

受講者数は伸びていると聞いています。

↓こちらでも
↓スマイルゼミの記事を書いています。
スマイルゼミのタブレットを使ったイメージの漫画

タブレット学習は
Z会も取り入れ始めました。

記述式と組み合わせると効果的かも
しれませんね。

長男はやりたがるでしょうか?

*–追記・資料届きました–*
2016.02.08

↓残念なことがわかりました。

■スマイルゼミで英検準二級を受講するには
スマイルゼミの資料には英検3級までしか記載がなかったと書いている

↑詳しくはこちらで

準2級の受講条件などを
書いています。

*—追記以上—*

ブログ記事:中学カテゴリの最新記事