Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/siomama/siomama.minibird.jp/public_html/benkyou/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

623Pもある参考書「自由自在中学社会」を買った

623Pもある参考書「自由自在中学社会」を買った

長男が中学の社会の歴史でだいたいの時代の流れをつかむのが苦手だと言っていました。

中学生の参考書として自由自在社会という本を買った理由を説明した漫画

それで色々検討した結果「自由自在中学社会」というのが評判がよかったので購入しました。

今までも我が家には軽めの参考書があったのですがそれでは内容が薄くて高得点は狙えませんでした。
マイスタディガイド中学社会の写真

持っていたのは↑これ「中学社会マイスタディガイド」

最初の頃はこれでも十分だったのですが、(これでも読んでいれば平均より少し上ぐらいは狙えます)

長男が上位の高校を目指し始めてこれでは足りなくなりました。

今度買った「自由自在中学社会」はすごく分厚く重たく詳しい。

623ページ!ありました。

地理・歴史・公民の中学すべての範囲を網羅。

広告
これ一冊で難関高校の受験範囲も十分だと思いました。

長男が苦手だった歴史の流れもわかりやすく年表になっていました。

その内容を一部紹介します。
参考書「中学自由自在社会」の歴史年表ページの写真

混乱しやすい文化の特徴も表になっています。

参考書「中学自由自在社会」の文化の比較ページの写真

地理もイラストで色を使ってイメージで捉えやすくなっています。

参考書「中学自由自在社会」の地理ページの写真

公民もあります。

まだ長男は学校で習っていませんが興味があるようで目を通していました。

参考書「中学自由自在社会」の公民戦況の説明ページの写真

長男は教科書をよく学校に置いて帰ってきます

困ったものですが、でもそんな時もこれだけ詳しい参考書があれば教科書なしでも十分勉強できます。

ロングセラーだというのもうなずけますね。

長男は中2ですが公民のページを10Pほど読んだと言っています。

あの子は池上彰の番組とか、好きなんですよ。

「全く習っていないところなのにわかったの?」

と聞いたら。「わかりやすいで。」

と言っていました。

値段はそれなりに高価ですが3年分あるので、

別々に買うことを思えば安いのではないかなと思いますよ。

↓楽天で購入しました。
楽天
自由自在社会

2,916円(税込送料込)

↑デザインが変更されていて、おしゃれな感じになっています。

対になっている問題集もありますよ。

↓アマゾン
自由自在社会
中古あり

上の方で紹介したマイスタディガイド

平均以下の子供には重要な事項だけのっていてわかりやすいと思います。

↓こちら

1,296円(税込、送料込)

↓クリック先一覧表示
楽天
マイスタディガイド一覧

↑クリック先では購入レビューが結構あるので、参考にどうぞ。

長男にはマイスタディガイドよりやはり更に詳しい自由自在社会がよかったので、理科も購入しました。

ちょっと長くなったので
理科は次回に紹介したいと思います。

*————
※理科の記事を書きました。
↓クリック先

中学の参考書・自由自在と舞いスタディガイドのサイズ比較写真
*————

長男が塾へ行っているのは英語と数学のみ。

国語・理科・社会は自宅で学習しています。

それらを通信教育で勉強しようかと思い、※Z会の資料請求しました。
↓クリック先詳細

■Z会の話
Z会のipadスタイルコースの説明イラスト

↑ipadを使って授業動画を配信する
講座
が始まりました。

面白そうですよ。

ですが、長男は今ひとつノリ気ではなく、自分で出来ると言うのでそれならばと色々参考書を揃えていこうと思っています。

*–追記 2017.02.24—
理科・社会のみ最後まで自宅学習で、難関私立高校に合格しました。

↓合格の話はこちら
難関私立高校に合格しました。  
↑合格までの学習の道のりも書いています。
*—–追記以上–

広告
 

ブログ記事:中学カテゴリの最新記事