ポピー11月号は学期末テストがたくさん

ポピー11月号は学期末テストがたくさん

少し遅くなりましたが
小学ポピー5年生11月号
感想と紹介です。
ポピー11月号に入っていたワークの写真
今回は学期末テスト
たくさん入っていました。
2学期のまとめテストです。
小学校ポピー5年生の算数テストの見本写真
上の写真は算数です。
長さ、平均、
人口密度、角度など
幅広い範囲が
出題
されています。

*–追記2015.12.04–*
 理科のテストをしたので
 ↓感想をこちらで書いています

●学校の漢字テストが64点。悪かった原因は…
ポピー9月~11月ぐらいに習った問題のまとめテストの写真

↑クリック先下の方です。
*–追記終わり–*

2学期で習ったところで
わからなかった点は
ないか、
確認
きますよ。

こちらは裏表ありました。

これにプラスして、
1ヶ月分の通常の
テストも届きます。

↓それがこちら。
ポピーの毎月届く1ヶ月分のテストの写真

もちろん普通のワークも
届きます。

国語も同様です。
↓これは漢字テスト
ポピーの国語漢字テストの写真
こちらもやりました。
ポピー漢字テストの一部の問題の写真

いつものように
漢字は今ひとつでした。

特に上の写真の問題は一つも
分かりませんでした。

これからはポピーを通じて語彙を
増やしていきたいと思います。

そしてこの裏は
ポピー独自の
長文の読み取り問題

なっています。

こちらもこれ以外に
教科書にそった内容の
テストも付属

そして国語と算数以外
しっかりテストが
ついてきます。

下は社会と理科です。
ポピーは国語・算数以外に理科社会もしっかりあると説明しているイラスト
社会・理科は
色がカラフルになっていて
見ていて楽しいテストに
なっています。

特に理科は
テストが多かったです。
ポピーの理科テストは今回ボリュームがあり、その写真
理科離れがよく
問題になっています
が、

ポピーはその理科を
しっかり学習
できるよう、
写真やイラストを使って
わかりやすい問題

なっています。

こちらももちろん
通常のワークも届きます。

小学生の記述式の
通信教育

Z会、進研ゼミ
ドラゼミ、ポピー

この4つがメインとなりますが
ポピーは最も価格が
安くなっています。

通信教育の
比較一覧表

↓クリック先。
通信教育受講料比較一覧表
学年ごとに分けて
表にしています。

安くてもボリュームは
なかなかの量。

我が家は毎月、
少し残してしまいます。

※得意な教科は
後回し

苦手な教科を
重点的に勉強
させています。

次男は国語が苦手で、
成績もよくないので
毎月国語はほぼさせています。

逆に理科はとてもよいので
残してしまいます。

うちの子は
外遊びが大好きで、
毎日サッカーや
鬼ごっこなどを
友達としていて、

晴れた日は
100%ランドセルを置いたら
すぐに出ていきます。

なので、平日は
なかなか学習できません。

習い事は
スイミングと
英会話教室

定番ですね。

なので、土日をメインで
ポピーをしています。

平日にたまには
家にいる子供
なら

残すほどの量は
ない
と思います。

難易度は、平均的な
問題が多数
で、
難しい問題が少しあります。

この難しい問題も
公立の学校で出る
難しい問題程度。

ポピーをスラスラ解けるな
学校でも100点は可能ですよ。

難易度的に物足りない場合
5・6年生のみ
ハイレベルワークが
あります。
ポピーのハイレベルワークの写真
↑こちらは中学受験レベル。

1年間の問題が
1冊に収録
されて

国語・算数、各
1500円となっています。

↑難問が多いですが、
やりがいはとてもあります。

長男がやっていました。

長男は現在
第一ゼミナールの最高水準クラス
(難関高校受験の一番難しいクラス)

で勉強しています。

理数系は成績がよいです。

それでも6年生の頃は
このハイレベルワークには
解けない問題が多数
ありました。

価格の割によい通信教材だと
思います。

長男も小学生の間
ずっとやっていました。

興味のある方は
↓ここからどうぞ

実際に見本のテキストを
お子さんにやらせてみる
といいと
思います。

やるのは子供のなので
資料を取り寄せても

嫌がってしまったら
他の教材を試してみる
のが
いいと思います。

あとポピーの
見本問題が
簡単すぎる
なら
Z会かドラゼミ

難しいなら
進研ゼミがいいかと思います。

長男はポピーは
中学1年生でやめて

中2の夏休みから
塾に行っていますが、

Z会は中学生の通信教材では
顧客満足度NO.1
です。

ずっと
通信教育で
小学校・中学校と
自宅でがんばる予定
なら

Z会がおすすめ。

理由は↓こちら
Z会のコース紹介イラスト
↑Z会小学生

ポピーと比較すると
難しいですし、
価格も高め
です。

が、学校のランクごと
ワークが届く難易度設定です。

↓Z会・中学生はこちら
Z会のipadスタイルコースの説明イラスト

Z会は大学受験まで
対応
してくれます。

ドラゼミは
教科書にそっていません
楽しみながら、思考力を
養える
、良問がたくさん。

独自の問題なので
保護者が教えなければ
いけません
が、

ポピーより
力が付く
と思います。
ドラゼミのテキストはイラストが豊富な点だと説明特徴
↑クリック先が
ドラゼミの説明です。

長男が幼稚園~1年生途中まで
学習していました。

ドラえもんのキャラクターが
教えてくれる
ので
楽しく学べます。

進研ゼミは説明も
イラストをふんだんに使って
わかりやすくなっています。

またおもちゃで釣られて
がんばる子供もいます。

ポピーよりは
おもちゃの分、
値段は高くなりますが、

成績が悪い、または中程度でも
勉強嫌いの子供
には
おすすめの教材ですよ。
進研ゼミとポピーを資料で比較した写真
↑クリック先で
進研ゼミの
見本
を紹介しています。

また勉強嫌いの子供には
タブレット学習が
なかなかの好評のようです。

タブレット学習は
上の進研ゼミの
「チャレンジタッチ」

そのほか
「スマイルゼミ」という
チャレンジより少し難し目の
タイプの2種類があります。
チャレンジタッチとスマイルゼミの比較一覧表
↑クリック先で

スマイルゼミと
チャレンジタッチを
比較しています。

タブレット学習が気になるなら
ご覧になってみてくださいね。

いろんな通信教育がありますが
資料請求はたいてい無料

気後れせず、ガンガンもらって
子どもと一緒に検討するのが
一番ですよ。

ブログ記事:小学カテゴリの最新記事