Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/siomama/siomama.minibird.jp/public_html/benkyou/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

中二になってガタンと成績が落ちた友達の話

中二になってガタンと成績が落ちた友達の話

先日、中学の文化祭が
あり、長男が劇に出演していたので
見てきました。
中学校の文化祭があり、そこで聞いてきた子供達の成績の話の一部をイラスト化
そこで、久しぶりに
ママ友たちと会い、
話が弾みました。

それはやっぱり
子供の成績の話。

その中で、小学校の時は
真面目で優秀だった子

今や5教科300点にも
みたないぐらい
落ち込んでしまった

ききびっくりしました。
マインクラフトというゲームにはまって、勉強しなくなり成績が落ちたと説明している漫画

原因はゲームだと
言っていました。

小さい時は
おとなしい真面目な感じ
だったのですが、
随分雰囲気がかわったようです。

塾も行っていましたが、
宿題もろくにしないので
やめてしまった
そうです。

その子には姉がいて、
今高校3年生。

受験です。

で、こちらは真面目に
勉強するタイプで
今も塾に通って
大学を目指している
そうです。

で、その塾代ですが、

「1教科、
2万円近くするのよ!」

と、ママ友が言っていました。

2教科やっているので
4万円だそうです。

中2の長男が
第一ゼミナールに通っていて
英語・数学の2教科で

毎月19000円弱。

それでも高いと思っていたのですが
更に高校は高いみたいですね。

で、そのママ友の彼女が
言うには

「公立高校だから、
塾に行かないと進学が難しいのよ」

~基本教師はほったらかし
やる子がやるだけ

公立高校は、
おすすめされませんでした。

彼女いわく、
「私立高校だと、
塾に行かなくても
結構大学へ行くみたいよ!」

私立の高校は成績が悪い子のフォローもしっかりしてくれると説明しているイラスト
~学習フォローが
かなり充実。

授業も難しく、受験可能な
レベルまで教師が頑張ってくれる
ということです。

あくまで、ある程度の難易度の
同レベルの成績での
高校の比較です。

実は私も私立高校出身で
そこそこの4年生大学へ
行っています。

学校は成績が悪いと
追試があり、

授業も難しく
大変でした。

私には妹がいるのですが、
同程度の成績で
公立高校に行き、
やっぱり4年生大学は無理。

短大に進みました。

妹が高校1年生になった時の
教科書を見た時、
薄くてびっくりしました。

同レベルの公立高校と私立高校の教科書を比較したイラスト

私たちにそれほど
大きい成績差は
ありませんでした。

ただ私は不真面目な生徒
だったので、内申点が
ほとんどなく、
私立に行かざるを
えませんでした。

ですが、高校3年の時の
レベルの差は歴然。

私のほうがずっと上でした。

高校の時、安いからといって
中途半端なレベル公立高校に入ると
大学を考えた時、
逆に高くつく、

ママ友の彼女が言っていた
事は、すごくわかります。

塾へ言っても成績が上がらない場合は
やっぱり家庭教師かな
思います。

一般の家庭教師は高いですが、
オンライン家庭教師だと
少し安い
です。


また、上のようにゲーム好きな子供なら
タブレット学習はするかもしれません。

スマイルゼミのタブレットは買い取り方式なので退会しても返却しないでいいと描いているイラスト
↑クリック先で
スマイルゼミを
詳しく紹介。

ジャストシステム社が
運営しているスマイルゼミ

※ジャストシステム社
-一太郎、ホームページビルダー等の
大手ソフトウェア会社

資料請求は無料で出来ます。

ゲームばっかりして、
勉強しない、

そして成績は平均以下という場合に
おすすめ
です。

何より、自分で自覚して
勉強してくれるのが
一番ですよね。

ブログ記事:中学カテゴリの最新記事