キャンプ・BBQにおすすめキャリーカート

LINEで送る
Pocket

段差で台車の上のBBQ用品が落ちてイライラしているイラスト

台車に荷物を積みすぎて、段差などで落ちてしまったり、ra

荷物が多いため、往復したり…

BBQの時駐車場から荷物を運ぶため何度も往復している3コマ漫画

荷物を運ぶのが面倒

→アウトドアそのものが面倒

になる場合も多いです。

家族でのアウトドアは持ち物が多いのでキャリーは重要だと思うんです。

我が家はマンションで家から車までも遠いので、

■家から → 車

■車から → サイト

と、荷物を運んで、なかなかの距離を移動します。

そして、いろんな台車を試しました。

家には業務用の台車もあります。

この業務用は夫の会社が閉鎖になった時、会社よりいただいたものです。

宅配便の台車タイプ

キャンプ・バーベキューの時、家から駐車場までの荷物運びでいつも登場するは、本格的なこの業務用タイプ。

300kg対応で大量に運べて、タイヤはゴム製で大きいため

静かで、少しの段差もへっちゃらです。

なので家から一度でBBQ用の荷物が車まで運べ、便利

ですがこの台車は大きすぎて車に載せられません。

押しても楽ですが、一般家庭にはおすすめではないです。

たたんだ時にもこれは大きくて重いんですよ。

これと同じデザインの普通サイズのものはアウトドア用品を載せるにはやっぱり小さい。

またタイヤも小さく、段差で荷物が落ちることもあります。

我が家のキャリーカート4種類比較写真

↑台車の比較写真を載せておきますね。

普通サイズのは右の奥のタイプです。

で、アウトドアの現地でよく使うのが2輪のキャリーカート(50kgまでの)。
(写真左前)

折り畳みキャリー キャリーカート

これはタイヤが大きめで、段差も軽々乗り越えてくれます。

↓たたんだ時もコンパクト

価格も安い。

■キャリーカート(楽天)

価格 3,380円 (税込) 送料無料

これは、耐荷重50kgなので、

  • テーブル
  • チェア
  • グリル
  • 食料クーラーボックス:5kg
  • ワンタッチタープ:12kg

------------
(※アルミ製など軽量タープならもっと軽い)
↓こちらで軽量タープは紹介中
BBQにおすすめの日除けタープのページ用アイコン

クーラーもホイール付きがあります。
↓おすすめクーラーはこちら
クーラーボックスロゴ
---------------

この大きいタイヤの2輪キャリーは色々載せても大丈夫ですが、

なんせ乗せる面が小さい

段差などで落ちることもあるし、一度に全部が乗り切りません。

BBQでは往復するか、手で残りの人が荷物を運ぶかです。

我が家は男児が2人なので、アウトドア用のチェアも一度に2つずつ運んでくれたりします。

(ふたりとも普通の子供より力持ち!)

これも実際使っていますが、アウトドアで使うとしたらおすすめとはいえないかも。

おすすめはやっぱりアウトドア用のワゴンですね。

おすすめアウトドアワゴン

たくさん荷物を載せられて、タイヤも大きく、4輪なので安定せもバツグン。

■Coleman(コールマン)
アウトドアワゴン

icon
icon
ナチュラム価格10,741円(税込11,600円)

たたんだ時、コンパクトなのもいいです。

車の運転席と助手席の隙間がある程度広ければ、そこでも載せられると思います。

icon
icon

また、たたんだ時に自立するのもなにげに助かります。

※上で紹介したタイプは全部自立しません。

バーベキューに行ったことのある方なら、この赤いワゴンは見たことがありませんか?

最近ワゴンタイプで荷物を運んでいる姿をよく見かけるようになりました。

このワゴン、マンションキャンパーには特におすすめです。

マンションは狭いエレベーターに載る時に引っかかって荷物を落とす。

駐車場までの段差で荷物が崩れ落ちるなど、山あり谷ありの道のりの方が多いのでは?

また荷物運びだけでなく、おもちゃにもなっていますよ。

公園などでは小さい子供さんが、乗って遊んでいるのも見かけます。
(※人を載せて運搬してはいけません)

コールマン以外からも色々出ています。

下で紹介しているドッペルギャンガーは、カバーもついていて、雨の時の中身が濡れないようになっています。

■D.O.D(ドッペルギャンガーアウトドア)
フォールディングキャリーワゴン

icon
icon
↑ナチュラム価格10,648円(税込11,500円)

他に丸洗いOKのワゴンもあります。

海水浴の時、浮き輪やサンダルなどを入れて水を上からかけても大丈夫。

↓丸洗いOKはこちら

■D.O.D(ドッペルギャンガーアウトドア)
フォールディングキャリーワゴンウォッシャブル

icon
icon
ナチュラム価格12,580円(税込13,586円)

安いタイプなら8000円ぐらいからあります。

少々ぐらつき感があったり、布が安っぽかったりしますが、そこは値段と対応している感じですね。

楽天やアマゾンにも色々ありますよ。

楽天【アウトドアランキング:その他】部門でも、

いつもこのワゴンタイプはランキングしています。

↓クリック先1位から一覧。
楽天・アウトドア
その他部門ランキング

↑クリック先、楽天ランキング。

↓アマゾンでもレビューがたくさんあります。

アマゾン
アウトドアワゴン一覧

↑アマゾンはレビューがしっかりしているので購入時の参考になります。

↓yahooショッピングのランキングは、いろんなランキングを性別、年代別などに分けて見ることができます。

またTポイントも使えます。
yahooショッピング
ワゴンランキング

このアウトドアワゴンは値段は高いのですが、アウトドアは荷物運びの面倒さがネックでもあります。

その価値はあるのではないでしょうか。

LINEで送る
Pocket

キャンプ記事

就寝用テントの説明ページヘのリンク用アイコン

就寝テントの説明と設営のコツ

テントの説明と・初心者におすすめテントを ...
続きを読む

日よけタープの種類とキャンプにおすすめタイプ

キャンプする時に雨除け・日よけのタープは ...
続きを読む

キャンプ用チェアについて

キャンプと日帰りBBQでは おすすめチェ ...
続きを読む

キャンプのテーブルについて

キャンプに行く前にバーベキューを体験され ...
続きを読む

ツーバーナーでおいしい朝食に。

キャンプを始めたばかりだと、大抵調理器具 ...
続きを読む

ペグ(杭)説明・種類

ペグはテントやタープに最初から付属してい ...
続きを読む

焚き火ができるBBQグリル色々

日帰りBBQと違い キャンプは暗い夜も ...
続きを読む

キャンプのわかりにくい用語説明

■持ち物チェックリストは↓新ページヘ。 ...
続きを読む

オートキャンプ場とは(初心者向け)

はじめてのキャンプなら オートキャンプ場 ...
続きを読む

キャンプにおすすめクーラーボックス

キャンプ初心者で失敗しやすいのがクーラー ...
続きを読む

ランタンの種類と必要な個数

キャンプの必需品「ランタン」種類の説明、 ...
続きを読む

春秋・夏別おすすめ寝袋(シュラフ)

まず、シュラフ(寝袋)には大きく分けて【 ...
続きを読む

キャンプの夜もエアベッドやマットで快適に

テントの床は硬い地面。 銀マットを敷いて ...
続きを読む

ダッチオーブンのおすすめはどれ?

ダッチオーブンで作った料理はすごくおいし ...
続きを読む

キャンプ持ち物チェックリスト

◎チェックリスト◎ チェックボックスにチ ...
続きを読む

2017/04/22