ツーバーナーでおいしい朝食に。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

キャンプを始めたばかりだと、大抵調理器具はBBQグリルのみだと思います。

我が家も最初はそうでした。
初心者キャンパーだった時の朝食風景を描いた2コマ漫画
それとカセットコンロを持って行って、朝食を作っていました。

このお湯がなかなか沸かない!
家庭用カセットコンロでは屋外だとパワーが足りないとイラストで説明

家で鍋物をするときなどに使っていた、ガス缶を使ったカセットコンロをはじめてのキャンプに持って行きました

全然沸騰してくれないんですよ。

こんなに屋外では使えないのかとびっくりしました。

屋外で使うためには最大発熱量が高いものが必要になります。

家庭用だと最大発熱量

 最大発熱量:2700kcal~2800kcal

↑この程度。

アウトドア用の場合は一口3000kcalはあると思います。

そして家庭用には風よけがないので本当に弱い。

また一口なので、お湯を沸かしていたらあとは使えない。

ツーバーナーは二口で便利。
ツーバーナーで朝食を作っているイラスト

目玉焼きやウインナーを焼いたり、

フレンチトースト、オムレツもいいですよ。

パンもフライパンで焼けます。

フレンチトーストは意外に簡単です。

子供達も甘いフレンチトーストが大好き。

いつも目分量で作っていますよ。
フレンチトーストの作り方
両面焼いてくださいね。

私は計量カップは持って行かないです。

家で、持っていくコップは何CC入るか、ある程度調べてキャンプへ行きます。

そのコップを計量カップ代わりに使っています。

ツーバーナーを買ってから、バーベキューグリルを持って行かないキャンプもするようになりました。

そんな時、夕飯はカレーが多いですね。

片方のコンロでご飯を炊き、片方はカレーです。

子供達にはピーラーで人参をむいてもらって、料理にも参加。

カレーは失敗しようがないですから。

他には豚汁、フライパンで、焼きそばと餃子を焼いたりも簡単です。

たくさん子供達と遊びたい時には炭をおこすよりおすすめですよ。


※全く火がないのはさみしいので、そんな時は焚き火をします

↓焚き火が出来るBBQグリル
キャンプにおすすめの焚き火ができるBBQグリルを紹介するページのアイコン


前日のカレーが残ったら次の日、パンと一緒に食べます。

翌日のカレーは味がしみていて格別おいしいです。

ご飯はいつも我が家は圧力鍋で炊きます。

ティファールなのですが、

加圧3分、放置15分でご飯がたけます。

とても簡単でおいしい。

またライスクッカーを持ってらっしゃる方も多いですよ。

↓ご飯が簡単・おいしく炊ける鍋です。

■コールマン2合炊き
アルミライスクッカー

icon
icon
↑ナチュラム価格5,480円(税込5,918円)

炊飯器で炊くよりおいしいんです。

表面に加工がしてありご飯もこびりつかないので洗うのも楽。

(※飯盒は難しいです。)

もちろん、家庭のガスコンロでも使えるので、地震でガスが来ない時も、温かいご飯が食べられます。

4人家族なら、↓この5合炊きがおすすめ。

■ユニフレーム(UNIFLAME)
fanライスクッカーDX

icon
icon
ナチュラム価格5,000円(税込5,400円)

↑クリック先レビュー100件以上!

ご飯を多めに炊いて、次の朝おにぎりにしてもいいと思います。

こういう表面に加工しているタイプは、高温になりすぎると表面が剥がれてしまいます。

普通のフライパンなどを買ったことがある方はご存じだと思いますが、

【強火で使わないで下さい】と注意書きがありますよ。

なので、炭火でも炊けますが、ガスで火力を調整して使ったほうが長持ちすると思います。

一口コンロだとご飯だけしかできません。

なのでやっぱりツーバーナーがいいと思うんですよ。

ツーバーナーの私のイチオシはユニフレームです。

■ユニフレーム(UNIFLAME)
ツインバーナー US-1900

icon
icon
ナチュラム価格18,333円(税込19,800円)

公式では推奨されていませんが、

持っている友人はスーパーのカセットガス缶で使っています。

※メーカー推奨でないガス缶は自己責任で使用をお願いします

ランニングコストがかからないんですよ。

ユニフレーム以外ではSOTOがそうですが、

SOTOは弱火がうまく出来ません。
(我が家で使っています)
我が家はsotoのツーバーナーでスーパーのガス缶を使っていると描いている

ユニは火力も十分だし、お手入れも簡単で、料理もしやすくすごく便利。

↓楽天はこちら
楽天ユニフレーム
ツインバーナー・レビュー多い順

ただ値段が高いので、売れ筋はコールマンでしょうか。

■Coleman(コールマン)
パワーハウスLPツーバーナーストーブII
icon
icon
ナチュラム価格11,800円(税込12,744円)

かなり持っている方を見かけます。

コールマンは専用缶で火力が強いですね。

大勢でアウトドアをした時、

ユニフレームより、我が家のSotoより、

コールマンのツーバーナーの豚汁を作った鍋が早く沸きました。

コールマン専用のガス缶はホームセンターで大抵手に入ります

ナチュラム・コールマン
ツーバーナー売れてる順画像一覧

↑クリック先ではガス缶やテーブルとのセット品など色々お買い得なものがあります。

↓楽天でも取り扱いは多いですよ。

楽天ツーバーナー
週間ランキング

我が家はマイナーな安いsotoの2-バーナーを使っています。
我が家のsoto2バーナーの写真

上でも書いたように、弱火にすると火が消えることがしばしばあります。

また、春キャンプでは缶を温めるためのパワーブースターというものが必要で、別途購入したので思ったより費用がかかりました。
ツーバーナーのドロップダウン現象の説明

はじめて春、普通のガス缶をツーバーナーを使った時、

ドロップダウン現象が起きて、火が極端に弱くなってしまったんです。

それで慌ててブースターを買いました。

※ユニフレームは最初からブースターが内蔵されています

↓これです。
■SOTO
ハイパワーツーバーナー+パワーガス 3本パック+専用ケースセット【お得な3点セット】
icon
icon
ナチュラム価格13,324円(税込14,390円)

専用缶の場合ドロップダウン現象は起きにくいです。

パワーブースターはそれほど高くありません。

↓こちら

我が家はこのツーバーナーを買ってからはBBQグリルより出番が多いかも。

どこの販売店ではそれなりにレビューがあります。

アマゾン・SOTO2バーナー
単体やセット品画像一覧

バーナースタンドとのセット品もありますよ。

楽天SOTO
2バーナーレビュー多い順

正規のツーバーナーはスタンドがなくてもテーブルに置いて使えますが、テーブルが一つ占領されるのでやっぱり専用の置き場所があった方がいいですね。

家族キャンプに便利なツーバーナですが、絶対炭を起こすからシングルコンロでいい!という方もいらっしゃいます。

そんな場合はアウトドア用がありますよ。

■風丸(イワタニ)
 純正の焼肉プレート付き

6,300円 (税込) 送料無料

カセットコンロで焼肉をするのは実は危険。

適当な鉄板を載せて使ったらボンベまで熱されて爆発などのニュースも何度かありました。

ですが、純正の焼肉プレートなら安心です。

いろんなカセットコンロがありますが、キャンプで使うなら、ランタンと同じ燃料の物を買うと荷物が減ります。

ツーバーナーとランタンの燃料は同じものを購入するといいと説明している

思った以上に燃料は早くなくなるので予備の缶をたくさん持っていかなければならないことになります。

購入の際にはご注意下さい。

ランタンのおすすめは
↓こちら
ランタン説明ページアイコンn

今まで紹介したアウトドア用コンロ

震災などでも外で使えるので持っているだけで安心感がありますよ。

ぜひ検討してみてください。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

キャンプ記事

就寝用テントの説明ページヘのリンク用アイコン

就寝テントの説明と設営のコツ

テントの説明と・初心者におすすめテントを ...
続きを読む

日よけタープの種類とキャンプにおすすめタイプ

キャンプする時に雨除け・日よけのタープは ...
続きを読む

キャンプ用チェアについて

キャンプと日帰りBBQでは おすすめチェ ...
続きを読む

キャンプのテーブルについて

キャンプに行く前にバーベキューを体験され ...
続きを読む

ツーバーナーでおいしい朝食に。

キャンプを始めたばかりだと、大抵調理器具 ...
続きを読む

ペグ(杭)説明・種類

ペグはテントやタープに最初から付属してい ...
続きを読む

焚き火ができるBBQグリル色々

日帰りBBQと違い キャンプは暗い夜も ...
続きを読む

キャンプのわかりにくい用語説明

■持ち物チェックリストは↓新ページヘ。 ...
続きを読む

オートキャンプ場とは(初心者向け)

はじめてのキャンプなら オートキャンプ場 ...
続きを読む

キャンプにおすすめクーラーボックス

キャンプ初心者で失敗しやすいのがクーラー ...
続きを読む

ランタンの種類と必要な個数

キャンプの必需品「ランタン」種類の説明、 ...
続きを読む

春秋・夏別おすすめ寝袋(シュラフ)

まず、シュラフ(寝袋)には大きく分けて【 ...
続きを読む

キャンプの夜もエアベッドやマットで快適に

テントの床は硬い地面。 銀マットを敷いて ...
続きを読む

ダッチオーブンのおすすめはどれ?

ダッチオーブンで作った料理はすごくおいし ...
続きを読む

キャンプ持ち物チェックリスト

◎チェックリスト◎ チェックボックスにチ ...
続きを読む

2017/04/21